タロット占いが普及したのは14世紀ごろ

タロット占いが普及したのは14世紀ごろ

タロット占いは、西洋が起源だと推測されています。
一応、古代エジプトの頃から存在していた言われているのですが、タロット占いとして普及したのは14世紀ごろなのです。

この頃は、今でいうトランプのような感じで、カードを用いたが娯楽が非常に盛んだったのです。
そのカードを使用して、貴族の間で占いが行われていたと言われており、それがタロット占いの起源となったわけです。

その後は、徐々に一般市民にも広がるようになって、19世紀半ばから終わりにかけては、様々な集団がカードを用いてスピリチュアルを占っていたのです。

今と同じスタイルのタロット占いが普及するようになったのは、1970年頃となっています。
イギリスを中心にスピリチュアルのブームが訪れたことによって、一気にタロット占いはメジャーな存在になったのです。

その後は、日本にも伝わり少しずつ浸透するようになって、今では有名な占いの1つとして人気となっているわけです。

こちらもぜひ読んでください♪

  • 利用しやすい占いサイト利用しやすい占いサイト 占いをしてみたいと思っても、占い師の人に対面で鑑定をしてもらうというのは非常にハードルが高いことです。 特に、これまで占いをしたことがないという人にとっては、占い師にいきなり占 […]
  • 優良な占いサイトで充実した占いをしてもらう優良な占いサイトで充実した占いをしてもらう 占いサイトを利用すれば、恋愛や仕事や金銭面など、いろんな運気を鑑定してもらうことができるので、それが今後の大きな道しるべになるかもしれません。 ただ、それには少しでも充実し […]
  • 当たる占いと当たらない占い当たる占いと当たらない占い ネットが普及し、占いも気軽にネットで占ってもらう事が出来るようになりました。 そのため、現在ほど、占い師がたくさん存在する時代は今までなかったのではないでしょうか? たくさん […]